単価が重要なのはもちろん、稼ぐには仕事量が重要

8429279901_aa9bd4bb65_o.jpg

単価が重要なのはもちろん、稼ぐには仕事量が重要

2017年2月13日 広島人妻楼求人

皆さんは求人を見るときに何を見ていますか?
知名度や設備、待遇など様々な要因があるかと思います。
その中でも特に重視されているのが「単価」の部分です。
確かに単価は求人の物差しとして非常に重要な箇所だと思いますが、その単価に以上にこだわるのは寧ろ危険なのです。
今回はその単価について少し記事にしてみたいと思います。

単価が重要なのはもちろん

分かると思いますが、単価とは「売買の単位とする一単位あたりの値段」を指します。
つまり、一本あたりのお給料という事ですね。
例えば人妻楼広島店では、60分7000円という単価設定となっております。(指名料やオプションなどは無視)
これが60分10000円だとしたらお給料は全然違いますね。
このように、目に見えて違いが分かりやすい指標が単価なのです。

稼ぐには仕事量が重要

例えば60分10000円のお店に在籍していたとして、1日1本を熟したとしたら単純に日給10000円の計算になります。
しかし、60分7000円のお店で1日本熟したとしたら日給は14000円となります。
少し考えたら分かる事ですが、後者の方が結果として稼いでいるという事になります。
このように、余程の単価違いが無い限りは仕事量の方が重要になってきます。

店の利益が少ない店舗は危険

例えば60分料金12000円で女の子の単価60分10000円のお店があったとします。
この場合、お店の利益は2000円となります。
さらにこの2000円から月々の光熱費や各種経費、人件費などをねん出するとなるとかなり厳しいでしょう。
これは極端な例ですが、たとえその運営費が出せたとしても広告費等の投資がまず出来ません。
結果、思うように集客出来ずに仕事が入らないという事態に陥るのです。
いくら単価が高くても、お客様が来ないお店なんて危険極まりないです。

このように、単価以外にも大切な要因はたくさんあります。
求人を見るときは、そのお店が安心出来るかどうかを十分見極めましょう。

ご連絡先 TEL 080-6349-5454

MAIL hitodumarou.hiroshima@gmail.com

LINE:final.group8008

Share it: